読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

easyst’s blog

自由こそ至上とする中年の生存確認用ブログ

マリンパークでのダイビング(March 14,2017)

f:id:easyst:20170328200038j:plain

ダイビング2日目はマリンパークと呼ばれるポイントで計3本潜る。

ここは、プーケット界隈でも最も魚影が濃いところということで楽しみ。

ボートで一時間半程でポイントに到着し、潜行を開始。ところが潮の流れが速くて、しかもウェイトとタンクが昨日より軽いせいで上手く潜れない。ウェットスーツのサイズも大きいらしく、身体がすぐに浮いてしまう。ガイドに引っ張ってもらって何とか潜るが流れのせいで中性浮力のコントロールが難しい。視界も強烈に悪いが、周りは魚だらけ。

f:id:easyst:20170328200023j:plain

気が付くと横にウミガメがいた。しかし、流れが早くて静止画ではあまり綺麗に撮れない。大量のプランクトンが流れているらしく視界は極端に悪い。

f:id:easyst:20170328200108j:plain

f:id:easyst:20170328200504j:plain

マリンパークではとにかく動画を取り続けた。ダイビングに使用しているオリンパスの防水カメラは、15mまでは耐用水深なのだが、20mあたりから水圧で動作がおかしくなることが分かった。沖縄で25m位まで持って行ったことがあったが、その時は警告が表示されているのを確認しただけで撮影はしていなかった。今回は、常時20m付近にいるのでどんどん動作がおかしくなり、水圧で各種スイッチが動かなくなってしまった。録画したままにしておけば取り合えず動作するようだったが、フォーカスが変更されると焦点が合わないまま録画をし続けることになり上手く使えなかった。やはり、ハウジング無しで防水カメラを使用するのは難しいようだ。まあ、もう古いカメラなのでもし壊れたらハウジングごと新しいカメラを買うしかない。