easyst’s blog

自由こそ至上とする中年の生存確認用ブログ

モンキーテンプルを見に行く(March 11,2017)

f:id:easyst:20170328194630j:plain

モンキーテンプルと呼ばれているスワナンブヤートを見に行く。チェトラパティ・チョークから徒歩で40分程度なので軽い観光にちょうどいい。

f:id:easyst:20170328194451j:plain途中、ドブ川臭のキツい橋を渡る。対岸には牛が放し飼いにされている。

f:id:easyst:20170328194515j:plain

モンキーテンプルの名の通り、丘の階段から至ところに猿がいる。

f:id:easyst:20170328194527j:plain

結構キツい階段を登る。右側は、子供連れの物乞いだらけ。時折年配の修行僧らしい老人が座っており、僧侶がお布施を渡している。物乞いに渡すことはないのでやはり宗教はそれなりの信者しか救わないようだ。援助とかはしているのかもしれないが。とは言っても自分も何かを渡す気にはならない。

f:id:easyst:20170328194558j:plain

200ルピーの入場料を払って頂上部に入場。頂上付近からカトマンズ市街地を一望する。近代的なビルは一つも見えない。

f:id:easyst:20170329215846j:plain

頂上は、猿と人でごった返している。

f:id:easyst:20170329215924j:plain

タメル地区に戻って「小春」でカツ丼を食べる。丼ものも美味しい。

f:id:easyst:20170329215937j:plain

現地のネパール人御用達のNew Everest Momo Centerで名物のモモを食べる。

f:id:easyst:20170329215941j:plain

ここのモモは5個40ルピー、10個80ルピーと格安で美味しい。もう手持ちのルピーがないので夕食はモモを10個ここで食べて済ます。ピリ辛のタレが美味しい。夜もネパール人で賑わっている。