読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

easyst’s blog

自由こそ至上とする中年の生存確認用ブログ

エベレストトレッキング(Day10, March 6,2017)

f:id:easyst:20170328193318j:plain

10日目。ペリチェから標高3800m付近のポルツェに向かう。復路は、途中から往路とは逆の山腹道を歩く。こちらの山腹道も素晴らしい。かなり谷底まで切れ込んだ道もあるが、キナバル山のVia Ferrataに比べたら高度感は大したことはない。

f:id:easyst:20170328193237j:plain

途中の寺院でマニ車を回す。

f:id:easyst:20170328193339j:plain

ポルツェに着いたが、ニマさんが当初泊まろうとしていたロッジに人気がない。仕方なく谷側のポルツェ・テンガまで下降してロッジに宿泊する。

f:id:easyst:20170328193349j:plain

今までのロッジの中でも日本の山小屋にありそうな雰囲気になって来た。それでも6,542mのタウチェ峰の麓なのでまだ寒い。

ロッジの小さな子供がそれ程の厚着でもなく日陰で鼻水を垂らしながら一人で遊んでいたが、この環境で鍛えられたら相当寒さには強くなるだろうなと思う。生きられたらの話だが。物資は乏しく、水、電気、ガスのライフラインは殆どない。燃料も乏しく、薪になる木もむやみに伐採できない。それでもエベレスト街道沿いの村の環境はマシな方だと言う。ネパールの環境を見てしまうと日本がいかに恵まれているかということを実感することになる。

f:id:easyst:20170329182013j:plain

ペットボトルの水は凍らないが相変わらず部屋は寒い。この部屋は隣がシャワールームとトイレの水回りになっていて余計に寒い。