読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

easyst’s blog

自由こそ至上とする中年の生存確認用ブログ

持ち物の準備(衣類)

f:id:easyst:20170208132713j:plain

衣類関連はパタゴニアのバックパックとマムートのキャリーバッグに分散して収容。

トレッキング用の衣類は元々持っていた物で十分なので殆ど新調せず、主にパタゴニアモンベルの衣類を持参。

下着類は、安心のユニクロ

モンベルのタイツは、消費増税前に購入した物を使用していなかったので持参。

パタゴニアのショップの店員と話をしたところ、以前エレベスト街道でトレッキングをしたことがあるということなので着ていたM10、ナノパフ・ジャケット、サイドセンドパンツで行けるか聞いてみた。

回答としては、十分行けるとのことで安心する。

経験者の助言に勝るものはない。

ただ、朝晩は冷え込むとのことでダウンジャケットを推奨されたが、厚手のダウンは現地でレンタルすることにした。

f:id:easyst:20170208132757j:plain

唯一ベースレイヤーとしてパタゴニアのMERINO AIR BASELAYERとモンベルのシャミース・パンツを購入。

MERINO AIR BASELAYERは、化繊のベースレイヤーと比べると臭くなりにくく、長期山行向け。

ネパールでのトレッキングではそれなりの期間を着たままになる可能性があるので購入しておいた。

モンベルのシャミース・パンツは、キナバルの山小屋用に購入したが、サイドセンド・パンツの下にも履けるので寒い時の重ね着にも使用できる。

値段の割には着心地も良く、暖かい。

 

[http://]