easyst’s blog

自由こそ至上とする中年の生存確認用ブログ

2017-03-29から1日間の記事一覧

プーケットに到着(March 13,2017)

翌朝、プーケットまで移動。今回もKILA2内で2カ所のラウンジを利用。プーケット行きの便のターミナル側にチェックインしてからラウンジを利用したが、このラウンジは小規模で食事と一人掛けのソファしか利用できない。それでもターミナル内のベンチで待つよ…

タイ プーケットに移動(March 12,2017)

16日間に及んだネパール滞在を終え、タイのプーケットに移動する。当初は、プーケットに行くことを考えていなかったが、エベレストトレッキングの疲れを南国で癒したくなり急遽プーケットを行きを決定。 出発前に最後にタメル地区で朝食を取ろうと出かける…

モンキーテンプルを見に行く(March 11,2017)

モンキーテンプルと呼ばれているスワナンブヤートを見に行く。チェトラパティ・チョークから徒歩で40分程度なので軽い観光にちょうどいい。 途中、ドブ川臭のキツい橋を渡る。対岸には牛が放し飼いにされている。 モンキーテンプルの名の通り、丘の階段か…

パタン観光とニマさんの家に行く(March 10,2017)

乗り合いのマイクロバスでネパールの古都パタンに行く。運賃は15ルピー、約15円と格安。 バスを降りてから周囲を歩くと車とバイクの列が。前に行ってみるとガソリンスタンドで給油待ちをしていることが分かった。相変わらずの喧噪とカオスぶりだが、イン…

エベレストトレッキング(Day13, March 9,2017)

13日目。エベレストトレッキング最終日。 最後の問題は、ルクラに飛行機が来てカトマンズに帰れるかどうかだ。残念ながら昨日はガスで視界が確保できず飛行機は飛んでいない。しかし、奇跡的にゴマ・エアーが定刻通りルクラ空港に到着した。空港で初日に一…

エベレストトレッキング(Day12, March 8,2017)

12日目。ナムチェからルクラに下降する。 ナムチェを出てすぐにポーターが森側を指差している。何事かと見てみるとネパールの国鳥のダフェがつがいでいた。上が雌で下が雄。 ジョルサレのチェックポストでデータを入手してみた。 チェックポスト内に入山者…

エベレストトレッキング(Day11, March 7,2017)

11日目。ポルツェ・テンガからようやく標高3,440mのナムチェに戻る。 山道からポルツェを振り返る。空中都市ならぬ空中村という感じだ。 ナムチェに戻り、2日目、3日目と同じくHimalayan Sherpa Lodgeに宿泊する。ナムチェまで戻ると文明世界に戻った感じだ…

エベレストトレッキング(Day10, March 6,2017)

10日目。ペリチェから標高3800m付近のポルツェに向かう。復路は、途中から往路とは逆の山腹道を歩く。こちらの山腹道も素晴らしい。かなり谷底まで切れ込んだ道もあるが、キナバル山のVia Ferrataに比べたら高度感は大したことはない。 途中の寺院でマニ車…

エベレストトレッキング(Day9, March 5,2017)

9日目。いよいよ最終目的地のカラ・パタール(5,545m)に登頂する。 相変わらず朝はペットボトルの水がカチカチに凍結する。 隣の部屋のハンザワ君は、起きて用意をしている気配はない。ガイドが来ていたので一緒に起こしに行ってみたがやはり高山病での頭…

エベレストトレッキング(Day8, March 4,2017)

8日目。遂に8000m峰の入り口に迫る。 クーンブ氷河を脇に見ながら最終宿泊地のゴラクシェプ(5,150m)に向かう。 しかし、ロブチェでは早朝から慌ただしく緊急搬送のヘリが2機飛来した。オーストラリア人8人のパーティーの内男女2名が緊急搬送ということ…

エベレストトレッキング(Day7, March 3,2017)

7日目。ディンボチェから標高4,930mのロブチェに向かう。トゥクラの前で後に問題となるオーストラリア人8人のパーティーを追い抜く。ガイド一人に対して8人が同行しており、個々のペースが合わずバラバラになっている感があった。トゥクラで昼食後、エベ…

エベレストトレッキング(Day6, March 2,2017)

6日目。ディンボチェで高度順応。 ディンボチェから5km程先のチュクン(4,743m)まで往復する。チュクンは、アイランド・ピークに登るルートでの拠点となる。ディンボチェでは朝から緊急搬送のヘリが2機ヘリパッドに飛来する。高山病患者の緊急搬送という…

エベレストトレッキング(Day5, Feb 29,2017)

5日目。若干下降し、アマダブラムを正面に見ながら標高4,350mのディンボチェを目指す。 6時間の行程と言われていたが4時間でディンボチェに到着。ゆっくり歩いているとはいえ、7km程度であればそんなに時間はかからない。4,095mから上は初体験だったが、…

エベレストトレッキング(Day4, Feb 28,2017)

4日目の朝は快晴。前日の夜に明日から天気は回復すると言われていたが、本当に雲一つ無い快晴になった。以後、天候に恵まれ快晴の日が続く。 ナムチェからコンデ峰を一望する有名なカットを撮影。ナムチェのこの眺めは素晴らしい。 山腹道をタンボチェに向か…

エベレストトレッキング(Day3, Feb 27,2017)

3日目はナムチェの周辺を散策して高度順応。 今日は、シェルパ族の新年日ということで朝から特別にシェルパ族のお祝いメニューをいただく。お菓子類と塩味のシェルパ・ティーでお祝いをする。ロッジを経営している一家は、民族衣装を着て記念撮影。 後ろのフ…

エベレストトレッキング(Day2, Feb 26,2017)

朝食後2日目の目的地であるナムチェに出発。 1時間程でジョルサレのチェックポストに到着。チェックポストで国立公園入場許可証、TIMS許可証のチェックを受ける。各種許可証は、ツアー代金に含まれる形で支払い、手配済み。 途中、有名な上下2本の吊り橋の…

エベレストトレッキング(Day1, Feb 25,2017)

いよいよエベレストトレッキングに出発。12日間13泊の予定だが、ルクラ−カトマンズ間の飛行機が天候不順で飛ばないことがあるのでまず現地に着けるかが最初の難関。早朝5時にガイドのニマさんと合流し、ドリブバン空港の国内線ターミナルにチェックイン…